漢方薬局で妊活(子宝)相談する意味

サツマ薬局の妊活カウンセリングの5つのメリット

①創業100年の相談実績

近年、お買い物はとても便利になり、インターネットを利用すれば、電車の中でも商品を購入する事ができ、家まで運んできてくれます。

ですが、それではお顔を見てのお話はできませんよね。

中医学では、病名ではなく症状や望診といって顔色や舌などから情報を得る事が多く、サツマ薬局でも、お客様の体質を診て選薬したり、生活養生のアドバイスをさせていただいております。

長く地域の皆様の健康に携わってきました。

創業100年に甘える事なく、目の前のお客様に寄り添えるようよりいっそう努力していきます。

②不妊と漢方に詳しい専門の女性カウンセラーが対応

男性カウンセラーだと話しにくいという方もおられますよね。

病院の治療にも詳しく、不妊クリニックの見学にも行った事のある専門の女性カウンセラーが対応いたしますので、病院の治療についてもお気軽にお尋ねください。

まだ病院に行ってなくて迷っている方には、どういった事を病院で検査するかなどもアドバイスさせていただいております。

実は、不妊専門クリニックに行く前に来店される方も多いんです。

 

当店のカウンセラーは漢方の勉強をしつつ、最新の不妊治療についても積極的に勉強しております。 

病院では時間がなくて聞きにくい事もご相談いただけます

不妊専門クリニックの見学
▲不妊専門クリニックを見学に行った時の写真

③お身体とお財布に優しい

株式会社パズラボさんのアンケートによると、病院での治療でかかる平均的な費用は140.6万円で平均治療期間は25ヶ月だったそうです。(平均年齢34.2歳)

一方、サツマ薬局では、25万円~30万円が平均となっており、期間は9~10ヶ月の方が多く、早ければ3ヶ月ほどで妊娠される方もおられます。

また、最近は早く妊娠するために年齢によってはすぐに体外受精にトライする場合もあります。

体外受精は薬を飲み注射を何度も打ち、麻酔をして卵巣から卵子を取り出し受精させてから子宮に移植します。

「体外受精さえすればすぐに妊娠する」、そう思われている方も多いですが、成功率が20~40%と決して確率の高い治療ではありません。

金額は30~50万円ほどと高額です。

病院と漢方 治療費総額

④妊娠から出産までのトータルケアとLINEやメールでの対応

妊娠してしまえば終わりでしょうか?

サツマ薬局では元気に育児までトータルケアしておりますので、ツワリでツライ時に電話等でご相談される方もたくさんいらっしゃいます。

妊娠→出産で女性の体はビックリするぐらい変わります。

初めてで戸惑う時、妊活時から相談しているカウンセラーがいると安心です。

⑤カウンセリングを基礎から勉強している薬の専門家

漢方薬局で相談等はどういうイメージがありますか?

もしかしたら、眉間にシワを寄せた難しい先生に「そんな生活じゃいかーん!!」と喝を入れられながら指導を受けるというイメージがある方もいるかもしれません。

サツマ薬局のカウンセラーは、漢方とは別に『カウンセリング』の勉強もしています。

話す素振りや表情をうかがいながら、話したいけれどうまく話せないことや、自分でも気づいていない感情に気づいてもらう事によりカタルシス効果(簡単にいうとスッキリする)が期待できます。

それにはちゃんとしたカウンセリング技術で対応する事が大切です。

パーソンセンタードアプローチ(来談者中心療法)をベースにしたカウンセリングで、お客様の妊活を成功させる(自己実現させる力)が出るようにサポートしてきます。

 

なんでもネットで買えて、質問も聞ける時代に、あえて店頭でしっかりお話をしていただく。

手間と時間がかかりますが、見えない効果が間違いなくあります。

 

お時間がなくなかなか来店できない方には、LINEやメール等でのサポートも行っております。

 

病院治療にも詳しい妊活専門カウンセラー在籍 神戸 漢方のサツマ薬局