· 

No.0032 腸内環境を整える

春ですねー。

桜が咲いて通勤の途中に癒やされます。

 

春になると花粉症。
鼻炎の人が増えてきます。

この鼻炎やアレルギー、アトピー、そして便秘体質に腸内環境が関係しているのは最近有名になってきました。

いわゆる腸内フローラです。

そればかりかやせ菌やでぶ菌など、太りやすい体質とも関係が深いともされています。

 

そして腸内環境を整えようと考える方は妊活中の方にもとても多くて、皆さんネットで見たりして取り入れる方が増えてきています。

 

 

ここまでは良いです。

 

しかし、わりと多くの方が腸内環境を整えるのに「ヨーグルト」「スムージー」を取り入れてます。

 

妊活中の方に問診すると

「冷え症です」

と言われる方がかなり多いです。

 

そんな方が冷たいヨーグルトやスムージーを毎朝せっせと飲んでいるとなると、少し疑問があります。

夏だけでいいのでは・・・と思ったりします。

 

中にはスムージーをホットにされて冷え対策をされている方もいますね。

ただ、スムージーの良さに酵素があります。

酵素は熱に弱いので勿体無いです。

またビタミンも熱でやられますので、スムージーの良さも失われます。

ちょっと勿体無い感じがします。

 

 

私として、そんな冷たいものではなく、安くて(スムージーは高くつきますよね)、腸内環境を整える発酵食品の方がいいのではないか?と思っています。

 

それはお味噌汁です。

 

味噌は立派な発酵食品です。

ダシをちゃんととれば、ミネラルも補給できますし、キノコや野菜を沢山いれて具だくさんにすれば野菜も沢山とれるヘルシーフードだと思います。

 

味噌汁めんどくせ~~!!という方は、納豆もオススメです。

手軽ですよね。

買ってきて、蓋をあけてタレを入れて混ぜるだけです。

 

 

オシャレではないかもしれません。

ま、そこは味噌汁茶碗をいい感じのにしていただくとか、魅せ方でオシャレにしてもらえたらと思います。

 

 

お通じがイマイチな方は、豆類も良いですね。

黒豆なども良いですし、大豆はもちろん、ひよこ豆なども最近は人気です。

 

最近はクックパッドなんかで、食材入れたら直ぐにレシピ検索できるので便利ですよね。

 

 

お味噌汁、俄然人気がないのですが、ぜひ作ってください。

 

病院治療にも詳しい妊活専門カウンセラー在籍 漢方のサツマ薬局